スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多肉聖地巡礼。

大げさなタイトルですが、信州・長野の園を少し回って来ました。



北陸だと糸魚川から白馬村を通過して行くのが主なルートです。
白馬村はスキー場のメッカですが、今は高山植物やトレッキング目当てのハイカーがチラホラ居ます。

話は逸れましたが、北陸側だとサボテンメインの高木カクタスさんやオールラウンダーの堀川カクタスさん、西沢カクタスさんなど近いので比較的よく回るんですが、今回は関東よりの小諸市、エケベリアで有名な彼処に行って来ました。



髭の園主さんで有名な錦玉園ですね。





エケベリアはカラフルで楽しいですよね( ^ω^ )
夏の平日だから誰も居なくて(1人従業員の方?はおられましたが。)多肉見学し放題でした。



エケベリアがメインで超有名ですが、実はメセン類も見逃せないんですよここは…。



と言う訳で、入手したのは神風玉。
ここは神風玉の色んな花のバリエーションを作ってるのです。
一つ一つ説明して下さいました。



エケベリアは花野相府蓮を一つ( ^ω^ )
他にも色々持って行ったけど、親だからとか、変わってる奴だからとかでごめんなさいをされたんですが^^;
親木は作り屋さんの生命線だから仕方ないけどね。

と言う訳で1時間位ブラブラして長野方面に。



今度はここに。
次に続きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kawaken

Author:kawaken
時々ロックになる民俗学が好きな植物偏愛家です。
役に立つ事もたまに言うかもしれないけど、基本だらじゃべり。
時々若さ?ゆえの暴走もあるかも無いかも。
その時はご笑納を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。