スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サボテンと仏教ですか。

今日、休憩時間に何気無くTVを見てたら、知る人ぞ知るサボの重鎮でギムノ協会の会長の村主氏が仏教の話をされてました。

サボテンやってる方でお寺の住職されてる方結構居るんですよね^^;
村主氏もその一人。



そのお話で、サボテンは感じる力が強い植物で話し掛けると応えるんです。
と言うお話をされてました。
サボテンにも仏性があると言う事をおっしゃりたかった様です。



ある事件で亡くなった子供さんが種から育てたサボテンを親御さんが枯れそうだからなんとかして欲しいとたまたまサボ園に居合わせた村主氏にお願いをして預かって植え替えして毎日頑張れ~と声を掛けて居たら驚く程に復活したそうです。

と言う話を絡めサボテンには仏が宿ると感じると言うお話をされてました。

仏性とは人の心に在るものだから特別な場所では無く何処にでも存在感するんだと言う解釈を自分なりにしてみましたが。。。^^;

栽培的に見ると、植え替えて最高の環境と適切な管理をした村主氏の手腕と見るのが一般的な園芸の考え方ですが、宗教的な意味で見るとまるで違う観点で見る事が出来ると感じました。



そう言われて見ると、特に何かする訳じゃ無いけど、毎朝ハウスに入りサボテンや他の植物を眺めてるのに、忙しくて3日程放置して見てなかったら傾いてたりする事はあります。
友人でも世話しなかったら鉢が落ちたとか、手に棘が刺さったとか言う人も居ました。
村主氏は世話してくれんの?と言って拗ねるんやと言ってましたが。。。

栽培的に見たら鉢の水分がなくなり軽くなったとかなど説明は付けれますが、そんなお為ごかしな説明よりは矢張りサボテンにも感情があったり、人の心を投影したりするのかな?
と思ってサボテンや他の植物達と生活する心も大事なんだろうなと思いました。
自分が更に年を食い、知識と経験を蓄えたら仏性をサボテンにも感じる事が出来るかもしれません。

※写真は関係ありません。
※お話の内容は大体でしか覚えてないので自分の主観もかなり入ってます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

植物の成長への影響は考え方一つで随分違いますね。
音楽を聞かせると良い。とか言うのも同じでしょうね。

世話をしたら答えてくれたと思った方がお世話のし甲斐が
あるかも。(*^m^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

さやさん

好きな音楽とかあるとか無いとか言いますよね^^;
感情が有るかどうかは人それぞれの感じ方だと思いますが、世話をして其れに応えてくれるのは喜びかもしれませんね( ^ω^ )

内緒コメさん

レスありがとうございます。
園芸店は植木や普通のガーデニング草花を主体にやっております。
ハオはあくまで個人的趣味で栽培ハウスは自宅にあるので、一般公開はしておりません。
ご期待に添えず心苦しいですが、ご理解を頂けると幸いです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

内緒さん

サボ園は何件かありますがハオが充実してる所は一軒しかありませんね。
そこもネット販売中心ですし。
富山で年一回展示会やる時即売される方もおられますので時間があれば足をお運び下さい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

内緒さん

返信遅れすいません。。。
展示会は5月の連休の最初の連休に遣る事が多いです。
時期が近くなればまた告知するかも知れません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

内緒さん

ありがとうございます。
変なブログですがよろしくです。
プロフィール

kawaken

Author:kawaken
時々ロックになる民俗学が好きな植物偏愛家です。
役に立つ事もたまに言うかもしれないけど、基本だらじゃべり。
時々若さ?ゆえの暴走もあるかも無いかも。
その時はご笑納を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。