スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サボ花コレクション2013その2

まだ咲いてます。
見損ねた物もありますが。



五棘玉。
自家受粉するので種まき入門に良い。



上が兜×ランポウ。
下が瑞鳳×兜。
アストロフィッムは自家受粉しにくいので交雑種が多い。

上の兜はアレオーレをみるとランポウの特徴がある。花も黄色が強い。

下の瑞鳳の交雑種は最近入手したが。早くも腰折れさせてしまいました。
兜は水遣り怠ると腰折れする。。。中々維持がむつかしい種です。



ギムノカリキウム?マリンネリーと書いて有るが、多分違うかと…。
花は八重咲き故か本当の花が見えない。



スルコレブチア。



白檀は冬でも外に置ける。
自生地の本物は意外とレアらしいです。
写真のもやすい。



フライレア、天恵丸。



同じくフライレア、土童
花が開かない種として知られてるが、曇などに稀に咲く。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kawaken

Author:kawaken
時々ロックになる民俗学が好きな植物偏愛家です。
役に立つ事もたまに言うかもしれないけど、基本だらじゃべり。
時々若さ?ゆえの暴走もあるかも無いかも。
その時はご笑納を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。