スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトープス用土DATA



実生のリトープスが膨らんでます。
今年の夏に蒔きました。
可愛いの~^ ^
用土は鹿沼土の小粒単用です。
リトープスは酸性の土が好き見たいです。
芽だしまでの土は清潔度を重視してます。
栄養素は薄い液肥で補ってます。



これは去年岡本さんから来た苗。
これは日向土小粒を下に根のある部分は赤玉土、鹿沼土、マグファンプすこしの配合土に葉の部分は日向土中粒で支える3段構造。
葉が倒れないです。



これは今年リトープスの聖地で買ったヤツ。
コレはパーライトを下に芝の目土、鹿沼土極小粒を等配合してくん炭を適当に入れた用土で根の部分を植えました。寒くなったら日向土で化粧しようと思ってます^ ^

くん炭はアルカリ性じゃないか?
と疑問があるけど、鹿沼土で中和されてると期待してます^ ^
くん炭に期待する効果はミネラルの補給と鉢の保温効果。
北陸は冬は湿気&日照時間が足りないと言うハンデがあるので低温は注意が要ります。
自生地も雪が降る見たいですが積もる事は無いし、日照時間が長い見たいなので北陸栽培は特殊になるだろうね。
と島田さんにも指摘されました。

群仙園さんのお客さんに新潟や石川の方も居るそうなのですが栽培方法は違う見たいです。
富山栽培は試行錯誤になりそうです。
枯らさない、腐らせない方法はある程度掴めてますが、次のステップに行かないと行けないなと思ってます^^;
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

みどりん☆

土の色と同化してますね〜♪
真ん中のおヘソが
やっぱりリトですね♪

今年はリト初挑戦で初挫折でした
極めるのはもっと大変そうですね
私はもう少し、こちらで勉強させていただいてから
またチャレンジしたいと思います

No title

リトは酸性が好きなんですか〜。
実生用土におもいっきりくん炭入れちゃいました・・・w
鹿沼単用でも問題なく育つんですね〜。
液肥は与えたほうが良いのでしょうか?
9月に蒔いてまだ一度も与えてないです(;´Д`)


OYAMAMAさん

液肥やったら緑になりました^^;
リトらしくなって来ました。
リトープスはコツが居る植物ですよね。
自分もまだまだ試行錯誤です。

yuriさん

リトは酸性が好き見たいですがくん炭は気にしなくても大丈夫だと思いますよ。
ミネラル補給や湿度調整などプラス要素が多いと思いますよ。

鹿沼単用はいずれ植え替えないと行けないと思います。
ミネラル補給にマグファンプが言いと聞きます。
薄めた海水やってる人も居る見たいですが。

No title

こんばんは^^
くん炭やっぱりええんか☆
私色々見てたんやけど多肉やサボにくん炭ってどこさがしても出てなくてあかんのかと思ってたとこやねん^^
くん炭いっぱいあるからな・・・なんか使いたかってん☆
やっぱり地域地域で環境も気温もちゃうから一概に決まった育て方なんてないんやな・・・

最初の実生の写真の緑っぽいのはほっておいて大丈夫なん?
うちのサボとハオの赤ちゃん緑に包まれてるんやけど(^^ゞ

ゆっくらりさん

くん炭は湿度調整にもなると思いますよ。
普通の人は入手難しいかもね。
ゆっくらりさんは沢山持ってそうですね。

だから自分は変な育て方してる人見てもアドバイスはあんまりし無いんです。
緑に包まれてるのは良くは無いですが動かせないから暫く放置しか無いです^^;
プロフィール

kawaken

Author:kawaken
時々ロックになる民俗学が好きな植物偏愛家です。
役に立つ事もたまに言うかもしれないけど、基本だらじゃべり。
時々若さ?ゆえの暴走もあるかも無いかも。
その時はご笑納を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。