FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草遊び(ハオフェス2018年)

ハオルチア又はハオルシア(ハワーシアとかハゥオルッティアとかハボルチアとか以下略)と言う素敵な植物をピックアップして趣味家が集う祭典があります。 
 
そう知る人ぞ知るハオルシアフェスティバルです。 
 
ふた昔位などは愛好家のサバトなどと呼ばれてた時期もあるとか無いとか言われてますが(誰が言ったのかは知らない…知らない)近年ではメディアのネタになるくらいハオルシアの人気が出てきて園芸植物界のニューヒーロー的な感じになりつつあります。 
 
まぁ中にはカストリ誌よろしくなワイドショーのネタ的な下世話な金にまつわる話をピックアップもされてますが…光あるところ影がある的なモンですからこれからハオルチア やりたい人は気にしない事ですね。  
 
ハオルシア(ここ大事)フェスティバル通称サバト…間違えたハオフェスには何度かお邪魔してますが今年もお邪魔して来ました。  
 
こんな感じで栽培家が育てた植物を自慢したりする品評会とか栽培家が持ち寄った株をオークションに出品や落札したり、出店を開いたり植物好きが集まって情報交換(意味深)やよもや話に文字通り花を咲かせたりする感じで植物好きが遊んで行きます(中にはまぁ遊びじゃ無い!マネーマネーってなってる人も居ますがまぁ其処は気にしない方が楽しめます)  
さりげなく自分も出品してたり。 
 
 
このハオフェスの特徴は業者を入れずにハオルチア に特化した人らが出店をしてるのでメジャーなお店では見れない物が安価で買えたりするのが特徴です。 
今年は個人的には…

 
 
楽しげな物を買って来ましたよ😆
(アイツやアイツはは業者じゃんってのは勿論わかってますがこの記事はそう言う話をする記事ではないので悪しからず)
一方品評会は年々盛り上がる…筈なんですが逆に出品は年々少なくなってる気はします。 
この辺の話も趣味家として結構真剣に考えなきゃ行けないんですが趣味の事は難しいですからスルー。  
 

昔に比べてはっきり言って寂しいです😔
色んなハオルチアを出品してハオルチは楽しいぞとアピールしたり俺はこれをこんな作り込んだんだ!見てみて!と言うのが品評会ですが、中には大賞を取って自分の手持ちの株のハクをつけて…ようは金にしたいっていう意図が透けて見える場合もありますが…大変な思いをして持って来てもフーンみたいな感じで見られたり盗難防止に品評コーナーの入場規制されたりしてたので出品側からするとツマラナイから出さなくて良いかぁとしらけたりするんでしょうか…自分も出品する株の出来た経緯とか栽培環境とか色々話聞きたいけど誰の株か分からないのはちょっと(投票の公平性とかも盗難防止とかあるけど趣味に其処は手心があっても良いかな) 
 
優れた株とか大賞とかありますが、思う所があるのでここでは言及しません(後でオフィシャルから公式に発表されるでしょう)  
 
午後からは栽培家さんが持ち寄った株を売りに出すオークション(競り)が始まります。 
 
今年は財力に物を言わせて買う人が少なくて(居ないとは言ってない)若い栽培家も手が届く感じですまぁまぁ皆んなが幸せになれる感じだったので良かったかなぁと思いますセリ人(オクを仕切る人)の煽りや流れで価格が変わったりするのでそう言うマネーの流れを見るのも面白かったりしますがそこは別の場所で見るとよいですね😅 
 
 
出品株の相場と自分の価値観とセリの流れを読んで、ガッと手に入れるのはちょっと楽しかったりします。 
普段分けてくれない人とか専門店で買えない値段のものがうっかり買えたり、コレがこんな値段に?とかなったりするので面白いと思う人も結構居ると思います。 
 
そんな感じのイベントですが、一番は植物好きな人達と集まって楽しくワイワイやりながらイベントを見たり会話したりするのが楽しいと思います。 
 
ネットで簡単に買える時代にワザワザ遠くに出向くのか?と言う人も居るかも知れませんが、ワザワザ行くのが良いのです。。。と言う訳でこんな感じで遊んで来ました。 
 
  
 
 
 
スポンサーサイト
プロフィール

kawaken

Author:kawaken
時々ロックになる民俗学が好きな植物偏愛家です。
役に立つ事もたまに言うかもしれないけど、基本だらじゃべり。
時々若さ?ゆえの暴走もあるかも無いかも。
その時はご笑納を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。