スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多肉植物の値段はどうやって決まる?

こちらでは久しぶりの更新です。
新年明けましておめでとうございます。

ヤフブロの方は適当にしょっ中UPしてますが、こちらではぶっちゃけた話とか長々としたような話を書いてますので中々更新出来ません。

御託はこの辺で題名の多肉植物の値段はどうやって決まるのか?

ですが、結論から言うと…

「雰囲気」 「なんとなく」

です。

えっ⁉︎なに言ってんの?園芸を仕事にしてる人間の言う事⁇
と言われるかもしれませんが、ぶっちゃけるとそうなります。

結果が分かってなーんだとかやっぱりw知ってるwと言う方はスッキリしたと思います。

納得行かない人はもう少しお付き合いを。。。

例えば、オクなどで何か出すと最終的に店で売ってより遙かに高値で落札されてる場合。

◯◯が裏で買い占めして値を吊り上げとか相場が分からないシロートがとか、◯◯が入札してるから絶対そいつには…などなどと言う裏話は多少はありますが、突き詰めるとその場の雰囲気でつい…なんですね。

※一応言っときます。
高値で落札された人を揶揄する訳でも出品者を妬む訳でもない記事です。

希少種だから、これを作出するのに費用が、儲けはコレだけは必要だなとか、損をしたく無い値はありますが、最終的には◯◯園さんが◯円で売ってるから安くしよ…他の業者さんに迷惑かからないように足並み揃えようとか、あの人には◯◯円で分けても良いな、あいつは◯◯円でうるか。。。

…これは、なんとなくとか、雰囲気じゃ無いでしょうか?

別に多肉植物だけじゃなく、野菜や米などもそんな感じで価格が決まったりします。

そんなんで良いの?と言うと、そんなんで良い。
としか言いようがありませんね^^;

もっと酷い話をすると、若いかわいいお嬢さんがワイワイやって来て、わー素敵な多肉植物ですね^^欲しいな~などと言うと普段ムサイおっさんが来ても一切値切らない園主も鼻の下を伸ばしてついついアレもコレもやるわ!などと調子よく言っちゃうとかもまあ雰囲気ですね。

※特定の人の事を決して言ってません…ハイ決して!!








スポンサーサイト
プロフィール

kawaken

Author:kawaken
時々ロックになる民俗学が好きな植物偏愛家です。
役に立つ事もたまに言うかもしれないけど、基本だらじゃべり。
時々若さ?ゆえの暴走もあるかも無いかも。
その時はご笑納を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。