スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サボテンすら。。。

時々植物愛好者に話題になる話。

http://www.lifehacker.jp/2014/08/140825cactus.html

実際に園芸を仕事にしててサボテンを趣味で収集、栽培してると言うと、

「私ってサボテンすら枯らす女なんですよーっ」
「サボテンすら枯らすからガーデニングなんて自分には無理無理」

って言う自虐ネタを言う方が時々居ます。

A「はは…そうなんですか…。」
B「サボテンは意外に難しいですよ。」
C「ああ…わかるわかるギャハッハハ」

等と言う答えが返って来る事が多数だと思います。
それが大人な対処ですしあくまで雑談と割り切る物です。
自分も興味が無いだなと察しBの様な回答をすると思います。
…が時々…えぇ凄く凄く時々ですが、

D「はぁ⁈サボテンすら⁈いいか!サボテンはだなぁ環境を整えてだなぁ…以下超略」

等と言う人が居ます。
俗にサボテン愛好者とかマニアとかまにやとか玄人(まにあ)などと呼ばれる人々です。
自虐ネタ、もしくはガーデニングに興味が無いとユーモアを入れて遠回しに言ったつもりが、とんだ地雷を踏んだ気分になる事でしょう。
Dさんにしたら全否定された気分になるんですが。。。
※Dさんはあくまで極例でフィクション。

サボテンは花が美しいです。



サボテンは可愛いです。



サボテンは面白いです。



興味が無くても少なくともこういう生物なんだなと認識して頂くとサボテンすらなんて言えなくなるんじゃ無いかなと思います。

サボテンを育ててると言う人に出会ったら

「サボテンは面白い形なのに花が綺麗ですよね」

「サボテンは1鉢あるけど花が咲かない
んですよ」

等と言われたら少しは話に花が咲くと思います。
例え、(貴方に興味が無いんですけど)と言う意味だとしても。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kawaken

Author:kawaken
時々ロックになる民俗学が好きな植物偏愛家です。
役に立つ事もたまに言うかもしれないけど、基本だらじゃべり。
時々若さ?ゆえの暴走もあるかも無いかも。
その時はご笑納を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。