スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうするフラワーバレンタイン

今年初の更新になります。。。
適当かつ植物を見せびらかすヤフブロは結構マメに更新してますが^^;

この時期の花の業界は超閑散期に入ります( ;´Д`)
売るものがないのでクリスマスローズや水仙など売ってます。。。

数年前から大手花屋が中心にフラワーバレンタインなるものを展開していますが、業界ないのでソコソコ盛り上がるだけで世間一般では何それ?見たいな感じですが…。

フラワーバレンタインを意識した商品も色々出てます。



可愛いラッピングにサボテンとフィギアの鉢物。
本当に好きな人に贈ると。。。。。自分は嬉しいですよ…えぇ。



超安定の某無印◯品で置いて某サボテン◯◯の方が詐欺商品だと訴えた曰く付きwのハートのホヤ。。。
などラインナップされてました( ;´Д`)

その辺の話は散々してるので割愛。


…ここからはちょっと違う話になります…。

こういう商品を扱ったりしてると必ず、

「こんな事されて植物が可哀想、こんなもの売るなんて…」

と言った様な事を言う人が居ます。
個人的には全くその通りだと思いますし、自分のお店には置きたく無いです。

が、あくまで園芸は文化であり人の営みであり人に楽を与えてくれる物の一つです。
それを個人的イデオロギーで頭から否定するのは人の楽の部分を否定する事になるのかも知れません。
ある商品を自分が気に食わないから売るの辞めろって言う人も居れば、これ面白いし、可愛いから売って…と言う人も居ます。
自分は個人としては、もし、売る時は植物は生き物だからなるべく良い環境に置いて長く付き合える方法をキチンと説明出来れば良いかなと思います。
偶に知ったか振りで物の本を齧って違う事を言う店員もいるかも知れませんがそれはどうかなと思います( ;´Д`)

人間は死ぬまで自分に与えられた物について考え続けなきゃ行けないと思うので勉強を怠らないようにしなきゃね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
こういうことを考え始めると、毎回悩んでしまいます。
底穴なし容器も必ずしも悪ではなく「水やりに気を使えば」、、、
インテリアプランツも「明るい窓辺なら」、、、
ラメスプレーも「成長には大きく影響ない、趣味の問題」、、、
カラーサボテンからタニサボにハマる人だっている、、、かも
徒長多肉を「救出」しても、高が知れてるし、、、
販売者がどんなに心を尽くしても、買った人にその気がなければ、、、
……(^q^)

結局、生き物を商品として売り買いした時点でぜーんぶエゴ!なのでしょうか。
そんな中でも真摯に植物を愛する生産者、販売者とユーザーが、ナイスな関係を築いていける……といいな…………(´・ω・`)などと思っております。

長々とまとまりのないコメントでスミマセン。
きっとこれからも悩むんだろうな〜と思います。

遊びきました。。

足跡ペタ。。。

ピスタさん

コメありがとうございます。

園芸植物と言うのは人間のエゴから産まれた物です。
でも、それを見て楽しい、癒やされた等…良い思いをする人も沢山居ます。
人の営みに組み込まれそれを産業として暮らす人も多いですから、個人的なイデオロギーだけで否定は出来ないのは難しいかもしれません。

自分は個人的なイデオロギーは置いといて、お客様に責任と自信をもってお渡しするのが本分だと思いってます。

ふじこさん

コメと足跡ありがとうございました。

そうですね

わたしみたいな寄せ植え屋も
見る人からすれば
多肉げかわいそう!ってなるかもしれないですし、
そこから多肉にハマったとおっしゃってくださる方もいて
偏った見方は確かに良くないかもですね

でも、カラーリングサポや多肉には
私は反対ですね
植物に多少なりとも知識がある人ならすぐにわかると思いますが、
全くサポや多肉を知らない人は
その色が本来のものだと思いこむ人も多いと思います(ラメは流石にわかると思いますが)

カラーリングは人を欺いているようで、好きになれませんね


プロフィール

kawaken

Author:kawaken
時々ロックになる民俗学が好きな植物偏愛家です。
役に立つ事もたまに言うかもしれないけど、基本だらじゃべり。
時々若さ?ゆえの暴走もあるかも無いかも。
その時はご笑納を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。