スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガストロラエ。

先日、ある多肉屋さんも紹介してましたが、ガストロラエとはガステリアとアロエの交配種。
ガステリアロエとか言われたりもします。

学術的には評価はよく分からないですが、園芸的に見ると面白い種ではあります。



ガステリアと言うと臥牛のイメージが強いですが、こういう種もあります。
見た目はアロエに近いかな。



むつかしい漢字で有名なシュンノウデンもサイズが出ると旋回します。

こういったガステリアとアロエを交配してガストロラエ。

違属間の交配種なので種類は少ないですね。

我が家には3種ありますが、詳細はよく分かりません。



比較的出回ってるホワイトパール。



これも偶に見る小型の種の照姫。



これは…詳細不明。
スペル間違いなのか新品種かわかりませんが検索してもかすりもしない^^;

ツヤツヤツルツルの葉っぱで面白い種。



赤い縁取りに深緑の葉に散る白に光沢のある葉っぱは個人的に気に入ってます。

ガストロラの他にもガストロルチアとかハオルシアとの交配もあるとか。

マニアックなガステリアより更にディープなガストロラエの紹介でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kawaken

Author:kawaken
時々ロックになる民俗学が好きな植物偏愛家です。
役に立つ事もたまに言うかもしれないけど、基本だらじゃべり。
時々若さ?ゆえの暴走もあるかも無いかも。
その時はご笑納を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。