スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能登の

例会で貰ったサボテンもソコソコに能登に行って来ました。



春の海漂着物で一杯だ。。。

巌門にブラリと立ち寄りました。



潮風を受けて土産に桜貝。

500種の貝が取れるそうです。



能登金剛遊覧船はこんどらん。

平日なのかひねもすのたりな雰囲気でした。

と能登でノンビリドライブかと思いきや…。





矢張りサボテン園に行きました\(^o^)/

日本カクタス連盟にも加入されてる老舗中田カクタスさんにお邪魔。



年季の入った九頭龍(5万くらい)でも売らないとか。



変な緋牡丹や姫牡丹。



巨大リトープスなどがありました。



リトープスは山砂と牛糞と言う配合で鉢の下の土も畑の土と山砂の混合で鉢を少し埋めてありました。
強い海風と日当たりがあるので水持ちが良く無いと管理出来ないと言うお話でした。
去年からリトープスに海水やってますがこちらの影響を受けてます^^;



そんな巨大リトープスともう一つの名物プナ・ボニアエと入手しました^^
もう一つは今流行りのペルシダム・バッドウイング。



我が家の大津絵と比較しても巨大さが分かりますね((((;゚Д゚)))))))
我が家のも結構デカイはずなんですが。。。



巨大になるバーミキュレイトと比較してもバーミキュレイトが普通のリトープスに見えるサイズですね^^;

デカイのが最高に良いって訳では無いですが、デカイと言うのはそれだけ長く大事に育てられてる証拠でもあると思います。

一つの園芸の究極の境地とも言えますね。

以上、能登金剛ブラリ旅と見せかけた多肉園訪問でした^^;






スポンサーサイト

サボの例会

サボテン会の例会に行きました。
4月27.28

会場
富山市民プラザ 2階アトリウム

料金
無料

内容
富山近隣の趣味家が年に一度開催するサボテン及び多肉植物の展示会で、200~300鉢の作品を展示します。
同時に、品評会、栽培相談、即売会も行います。併せて、新規会員も募集します。

との事。

とりあえず宣伝です^^;
近隣の方は是非遊びに来て下さい。
良いサボテンが手に入る…かも。

で、ベテラン栽培家さんのハウスに。



広いハウスが沢山ありますが、さりげなくこんな珍品がありました^^;

マミラリア・白鳥 変体タイプ。
マミラリア白鳥は白いマミラリアなんですが、疣が少ないと言うか退化したような変わったタイプですね。。。
成長は遅いようです。
マミラリアは根が弱いから特に。。。

以外に難物だったりしますね。

お土産に



大鳳玉の水牛タイプの苗をいただきました。。。
さて植え替えが大変そうです^^;



新規開拓 信州中村植物園さんに

穂高岳の麓にある安曇野市にあるサボテン園、中村植物園さんに始めて行きました。
地元にお住まいのTwitterでお世話になってる方も来店されて待って居て下さいました^^;

※ホームページの住所が違ってたせいで30分位周辺をウロウロ。。。



住宅地の中にハウスが。。。





中にお邪魔すると沢山のコノフィツムが。。。中々無い稀少な種やオリジナル交配も。
日本コノフィツム協会の会員さんだそうです。

行きたかった今や無きコノフィツムの聖地。錦園さんの話も少しでました。
栽培家さんの減少は結構問題かもしれませんね。。。

話は逸れましたが。



表に一棟、横に三棟、裏になんと昔ながらの地下掘りの三角ハウスが三棟。
多肉遺産です。



ハウス中には貴重な親株や実生苗が。

自由に見て良いよ~とフランクで親切な園主さんの好意に甘えてジロジロと見て来ました。







変わったコノフィツムを少々。



あの錦玉園さんが変わってるねと持って行ったと言う逸話付きの30年物の謎のパキフィツム…謎フィツム。



成る程成る程~の成程柱。
もう一つの名前は珍…気になる方は調べて下さいw

など入手しました。

昔ながらのハウスはお宝の宝庫でした。

興味がある方は信州中村植物でググってみてください。

次回は五月の信州サボ会の大会に参戦したいと思います。

信州に行きますた

雪も溶けて来たし信州のサボ園に行ってきました。



富山からは怖い親不知を通過して糸魚川から向かうのが近いです。
糸魚川から白馬村を通過して長野に。
白馬岳は快晴。
スキーやスノボを楽しむリア充を尻目に長野に向かいます。


3.4時間くらいで堀川カクタスさんに到着。



茶臼山にあるサボ園。



園中は灼熱地獄Death。
Tシャツ姿で抜かりなく物色。





でっかいスカブラ(下写真)
値札が付いてないのが怖い。。。









何故か綴化物が沢山ある。
流行ってるのかな??
海外の奴だと思うが聞きそびれた。



特に言う事も無し。
相変わらず綺麗な園ですね。

少し其処にいたお客さんと園主の奥さんと話しをして小一時間位居ました。

で、次の場所に移動。

次は新規開拓して来た園が登場します。
中々面白い所でした。


プロフィール

kawaken

Author:kawaken
時々ロックになる民俗学が好きな植物偏愛家です。
役に立つ事もたまに言うかもしれないけど、基本だらじゃべり。
時々若さ?ゆえの暴走もあるかも無いかも。
その時はご笑納を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。