スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone買いました^ ^

iPhone5を買いました。
なのでテスト投稿です(;^_^A



リトープスが咲きました。








セトーサ×青い渚の交配です。
雨ざらしにしたら大きくなりました^ ^

今シーズンはエケベリアの夏バテがすごかったそうですね。
家はリトープスが平気でしたので、他の多肉植物も大丈夫でしたが・・・。

何はともあれ良い季節が来ました。
紅葉や締まった姿が楽しみですね。
スポンサーサイト

ハウスに防草シートを。。。。。

ハウス内が草に悩まされていたので防草シートを張りました。

DSCF0326.jpg

張る前のハウス内。。。。。。
夏場はジャンGO~☆になります。

DSCF0329.jpg

この土の下にはパーライトが10㎝位敷き詰めてあって、水はけが良い様にと湿度調整を出来るように仕掛けをしています。

DSCF0325.jpg

シートは今はやりの不織布です。
シートもいろんなタイプがありますがHCにあるのは3年もちません。
分厚い物もありますが、今回はたまたま工事で使った余りがあったのでこれを使いました。


DSCF0339.jpg

敷いた後はこんな感じです。
余裕があったら土を入れて三和土の土間打ちもしたいと思ってますが其処までは行かないかなと思います。

DSCF0338.jpg

ついでにリトープスのための棚も増設しました。

DSCF0337.jpg

後は屋根か・・・・・・。
ビニール張って保温効果を高くしようと思ってます。

DSCF0328.jpg

これらの寒さに弱い物も対策してやらないと行けませんね。

DSCF0296.jpg

アエオニウム達が目覚めて来ました。
これから寒くなるまでどれだけ日に当てて水やり出来るか勝負になります。

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

リトープスの聖地に行ってきました。

先日、埼玉のサボテン大会を見に行ったついでに、知ってる人は知っている有名なリトープスの専門店、「群仙園」に行ってきました。
群仙園はサボ園からスタートしてパキポ等のイモ類を40年前に日本に紹介して販売したパイオニア。
リトープスも国内で初めて紹介をして今やリトープスの聖地などとマニアの間で呼ばれています。
場所は普通の住宅街でホントに知らない人にはたどり着けないといっても良いと思います。
実際、自分もナビなどで調べて30分位周辺を徘徊しました。
残念ながら写真は撮影しませんでしたが、サボテンの話(リトープスの話をしろと言う感じですが)
リトープスの話、その他サボやってる人にしか通用しない雑談など色々させていただき面白かったです。
下の写真は見つくろってもらったリトープスを植えた物です。
(予算を決めて見つくろってもらいましたが、予算を言うとがっつり行きますね~サボテンとケタが違いますね~等と言われましたが。。。。。)
DSCF0187.jpg
流石、一つ一つが粒が立派です!
DSCF0188.jpg
園主さんはとても話しやすい方で人柄もよくちょっとした疑問にも丁寧にお答えいただいて学者肌でもあると言う印象でした。
園の紹介は正直したくありません…2017年現在は物騒な世の中に変化してしまいました。多肉を金としか見てない輩も居たりするのでそんな奴らに此方で情報を与える必要性はありませんし。
近かったら月一位は通い詰めそうですw
初富山県人と言う事で栽培方法も手さぐりになって行くと思います。
まずは土等から変えて見ました。
リトープスに付いて基本
リトープスとはアフリカに生息する多肉植物で宝石の原石などがある乾燥地帯に生息しているので宝石の原石に擬態していると言われています。
なので生きた宝石とも言われてます。
多肉植物でもメセン類と言われています菊科の植物が乾燥に耐えるため多肉質に進化したもので高度玉型メセンと呼ばれています。
大きな特徴として脱皮すると言う事です。
以前、脱皮と言う言葉はおかしいのではないか?と思った時期があったんですが、どうやら脱皮と言う言葉は間違いでないと言う事が分かりました。。。。。
まだまだ未熟者と言う事ですね。
脱皮は気持ち悪いと一般的には言われてますが、脱皮後は分頭するので楽しい物でもあります。
この良さが分かると変体いやっ変態と思われるかもしれません。。。。。。
他にも色々良い所がありますがまたおいおい紹介できれば紹介したいと思います。

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

頂き物色々

ブログでは御無沙汰しています。
まだ暑い日が続いてますが朝晩は涼しくなってますね。

先日はとなりの県のサボ園にいってきました。
実生のハオルチアを作り過ぎたので少し持ってかない?と言われてずうずうしくも行ってきた次第です。

DSCF0063.jpg

こんなにもらってきました^^;
ボルシー系が好きなのでボルシー交配を中心に頂いてしまいました。
すべてオリジナル交配だそうです。

もし、この拙ブログを見て頂いていたらこの場を借りて暑く御礼申し上げます。

このなかでも面白い物と言えば

DSCF0079.jpg

ガチムチ系の紫ハオとか

DSCF0078.jpg

硬質ハオとの交配とか(アクエリアスと命名されてます)

DSCF0075.jpg

大型ボルシーの交配とか

DSCF0073.jpg

色々です。

もらったガガイモに花が咲いてました。

DSCF0112.jpg

アンゴレンシスと書いてありますが、元々ウチにあるのとは違うのでどっちかが違いと思われます。

DSCF0089.jpg

海の生物ですねw

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

kawaken

Author:kawaken
時々ロックになる民俗学が好きな植物偏愛家です。
役に立つ事もたまに言うかもしれないけど、基本だらじゃべり。
時々若さ?ゆえの暴走もあるかも無いかも。
その時はご笑納を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。